環境活動 Environmental activity

環境活動

Environmental activity

環境を守りつつ地域の皆様と共に。

飯山特殊硝子は、1941年に創業して以来、地域の一員として近隣の多摩川をはじめ周辺環境へ配慮した企業活動を行っています。
商店街や住宅に隣接した環境での操業ですので、異臭や騒音など近隣住民の方々に迷惑になるような行為は当然許されません。
また、一般のご家庭と同じ下水道を使用しておりますので、油や薬品、その他の化学物質を流さないなど、工場排水の水質にも細心の注意を払っております。
これからも、社員一人ひとりが問題意識を常に持ち、環境をはじめ様々な問題に真正面から取り組み、環境を守りつつ地域の皆様と共に歩んでまいります。

多摩川の自然を守る「排水処理設備」当社の工場で精密硝子加工に使われた水は、すべて排水処理設備に集められます。ここでは凝集沈殿法を採用し、いくつもの処理槽を経て、きれいな水と沈殿物に分離されます。また、pH値も管理されていますので、自然の水に近い状態に再生されています。 当社が医療や化学などの先端分野で必要とされる鉛ガラス等の加工を可能としている背景には、こうした排水管理や廃棄物管理の環境対策の徹底があげられます。これらの取組みは当社の社会的責任であると考えております。